スタッフ紹介

スタッフ紹介

山中 晶子(やまなか あきこ)所長

山中晶子
特定社会保険労務士(登録番号:第26060017号)

京都府京都市出身。
大学卒業後、大手総合電機メーカー人事部に勤務した後、実父が経営者であるドラッグストアチェーン人事部(従業員約100名)に勤務し、管理部門全般を担う。
在職中に社会保険労務士試験に合格し、平成21年やまなか社会保険労務士事務所を設立。

専門は、就業規則を核とした労務管理。中小企業経営者の家庭に生まれ育ち、自身も経営者側の立場から、人事・労務に携わった経験を持つ。中小企業の実態を踏まえたコンサルティングが強み。

弊所のミッションは、社労士業務を通じて、幸せな職場づくりに貢献することです。働く一人一人が、会社が好き、仕事が好き、仲間が好きと言うことができ、しかも高い成果を挙げている、そんな理想の組織を一つでも多く作り出すことを目指しています。そのために、私達自身が理想の組織を目指し、またメンバー皆で切磋琢磨し、専門分野の知識とノウハウを高めること、人間力を磨き続けることをお約束いたします。

石川 みふみ(いしかわ みふみ)副所長

石川 みふみ
特定社会保険労務士(登録番号:第27120051号)

兵庫県出身。同志社大学法学部卒業後、オリックス株式会社へ入社。一貫して金融営業(リース・融資・生損保販売・企業年金)に従事する。中小企業経営者と「お金」の話をする営業活動の中で、お金以上に「ひと」についての悩みを抱えた経営者の多いことを実感。企業年金営業部隊に異動になったことも契機となり、社会保険労務士の資格取得を志す。資格取得に伴いオリックスを退社、平成23年より現職。専門は、労務相談、就業規則作成・改訂、退職金制度・企業年金コンサルティング。

労使の利害はことあるごとに対立しがちです。しかし、会社は従業員とともに事業の発展を実現したいと願い、労働者は「労働」に経済的対価のみならず、職業を通じた自己成長を求めています。本来労使は対立せず、信頼関係で結ばれた運命共同体であるべきなのです。「法律・至誠(まごころ)・会社の発展」の3つの観点から、労使の最大公約数を導ける社会保険労務士でありたいと考えます。

お問い合わせ・ご相談は、お電話またはメールにて受け付けております!ご相談は無料です!06-6359-5381 電話受付:平日9:00~17:00 メールでのお問い合わせ

あなたからのご連絡をスタッフ一同心よりお待ちしております!是非、お気軽にお問い合わせください!